[ スポンサーリンク ]





インプレ徹底レビュー&評価

小回りがきいて、取り回しラクラク

Pocket

フリードスパイクは全長が4,210mm、全幅が1,695mm、全高が1,715mm。車両感覚がつかみやすく、小回りもきくコンパクトなボディサイズなので、女性の方の運転も安心です。

狭い道や駐車場での取りまわし、Uターン、縦列駐車や車庫入れもラクラク行えます。毎日の買い物や家族の送り迎えなどにも最適なコンパクト・ミニバンです。

フリードスパイク

最少回転半径は5.2m。スーパーの狭い駐車場でも車庫入れがしやすく、サイドウインドウやリアウインドウが広いため、視界もよくて取り回しが楽です。

[ スポンサーリンク ]


便利なリアミラー&バックモニター

ウインドウが広く視界が良いといっても、書庫入れや縦列駐車などでは後方視界が気になります。そんなときでもリアミラーを見れば、バックドア下もハッキリと見えます。

写真はスーパーの駐車場です。白線でクルマをとめるエリアを仕切っています。ほとんどのスーパーや駐車場は同じようになっています。

バックドア下の白線がハッキリと見えます。リアウインドウから後方を確認しながら、白線の内側へ移動させることで車庫入れが安全で簡単にできます。

リアミラー

上のリアミラーで見たのと同じ位置のバックモニターの映像です。バックモニターの場合は、リアドアの真下だけでなく後方の周囲も確認できます。

自分はバックモニターを使わず、リアガラス越しに後方周囲を確認しながらリアミラーを見るようにしています。。横の白線より後ろの白線がキッチリ見えるので、ぎりぎりまでバックできるのがいいですね。どちらにしろ後ろが確認しやすく取り回しが楽になるアイテムです

バックモニター

カーナビ連動のバックモニターは非常に便利な機能です。フリードスパイクの純正ナビなら、バックモニター、ETC、ハンズフリーも付いているのでオプションとして付けておくことをおすすめします。

最近では純正でなくても、フリードスパイク用に同じ機能で9インチ画面のナビが販売されています。大画面のナビは非常に見やすいので、こらからカーナビを考えてる方には大画面カーナビがおすすめです。

参考:カー用品のネットショッピング

人がたくさん乗る機会が多ければ、3列シートのフリード、荷物を一杯乗せたければフリードスパイク、燃費を重視するならフリード・ハイブリッドかフリードスパイク・ハイブリッドがお勧めです。まずは、フリード/フリードスパイクの中古車を検索してみてください。

[ スポンサーリンク ]





-インプレ徹底レビュー&評価
-

© 2021 フリードスパイク徹底レポート