[ スポンサーリンク ]





インプレ徹底レビュー&評価

フリードスパイクは車中泊にピッタリのクルマだ!

Pocket

アウトドアシーズンには車中泊ができるクルマが大活躍ですね。フリードスパイクは子供と一緒の小旅行から、登山や釣り、スポーツまで、余裕ある大空間が車中泊も快適に過ごせます。フリードスパイク用の車中泊グッズも多数販売されてるのでアウトドア派にはピッタリなクルマなんです。

フリードスパイク

車中泊するには、やはり眠りやすい環境が必要です。後部シートが大空間のフリードスパイクでもシートのままでは寝返りもうてないので少ししんどいです。また解放感のある大きな窓も運転中は快適ですが、逆に眠るには明るすぎます。

そこで「車中泊用マット」と「ブラインドシェード」さえあれば車中泊が快適になります。各グッズを選ぶときは以下の点を確認してください。

[ スポンサーリンク ]


車中泊用マット

  1. シートの段差がなくフラットになる
  2. 簡単に準備・片付けができる
  3. 収納場所を取らない

 >>フリードスパイク用の車中泊用マットを見る

ブラインドシェード

  1. フリードスパイク専用のもの
  2. 断熱効果があるもの

 >>フリードスパイク用のブラインドシェードを見る

フリードスパイクは、後部シートを倒してフルフラットモードにすると最大2015mmの大空間になりマットを引くことができます。車中泊にマットがあるのと無いのでは、疲れの取れ方が全然違います。マットがあると体を伸ばして眠れ、寝返りを打つことができますので、少々値が張るものでもぜひ揃えてほしい車中泊グッズですね。
フリードスパイク

ブラインドシェードは、フリードスパイク専用のものが販売されています。車の窓にピッタリのものでないと、光が漏れたりしますので、ぜひ専用のものをにしてください。また夜は冷えるし、朝日が上がってきた時には車内の温度があがりますので、光を遮るだけのシェードではなく、断熱効果のあるものを選んでください。

快適・便利な車中泊グッズの専門店
アイテム豊富!車中泊グッズならオンリースタイル!

フリードスパイクは車中泊にとても人気のクルマです。アウトドアシーズンに入る春から夏にかけては程度のいい中古車も少なることもあります。ぜひ早めにチェックしてみてください。

車選びはガリバーにおまかせ
中古車選びは面倒くさいですよね。自分に合った条件や価格などで悩むならガリバーの専門スタッフに相談すれば早いですよ。
面倒な細かい条件の中古車探しもガリバーの専門スタッフに丸投げOKです!
ネットに未公開の車両がたくさんあるので、あなたにぴったりの車が見つかるはずです。


フリード スパイクのオススメのタイプは、「Gジャストセレクション」や「ハイブリッド」の高年式車ですね。価格は140万円から170万円程度のクルマが程度の良いよいのでオススメです。ガリバーのサイトは掲載期間が決まっています。掲載された中古車以外にも多くの未公開車両がありますので、サイトを見て自分の条件に合ったクルマがない場合でも、問合せすると条件にピッタリのクルマを探してくれます。ぜひガンガン問合せしてみてください。
今すぐガリバーでフリードスパイクを探す!

[ スポンサーリンク ]





-インプレ徹底レビュー&評価
-,

© 2021 フリードスパイク徹底レポート